SEO
マカオのゴールデンウィークの観光客が最初の6日間で12%増加
投稿日時: 2018/10/09 15:00

 マカオ政府観光局が日曜日に公開したデータによると、ゴールデンウィークの最初の6日間に11.8%増加の約812,500人の観光客が訪れたそうです。

 公式データによると10月のゴールデンウィークの最初の6日間の観光客の割合は、中国出身者が83.3%で最も多く、合計で約677,000人で、前年度比18.9%増加だそうです。

 また投資銀行のMorgan Stanleyが中国出身者からの観光客は前年度比19%増加で、VIP顧客数は前年度比で10%増加と日曜日に記録しています。ただこの推移のまま継続せずに、10月のGGR成長率は前年度比7%増加、第4四半期の成長率は前年度比6%増加と予測しているそうです。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ