SEO
Pechanga Resort&Casinoがセキュリティロボットを導入
投稿日時: 2018/09/10 15:00

 The Press Enterpriseによると、アメリカ合衆国西海岸で最大のリゾートカジノであるPechanga Resort&Casinoは、3月に行われた3億ドルの拡張計画のテープカット式典を経て、2台のセキュリティロボットを導入し安全性を向上させたそうです。

 Knightscope社製の自律走行型セキュリティロボット「K5」は、カジノ内では「Buddy」という愛称で呼ばれています。Buddyは高さ5フィート2インチ、幅3フィート、重さわずか400ポンドだそうです。カジノのホテルロビーとアトリウムを巡回し、毎分300のナンバープレートを認識出来る4つのカメラを使って360度の高解像度映像の解析とキャプチャを行います。

 また、もう一つのセキュリティロボット「K1」は「Rudy」という愛称が付いており、高さ6フィート、重さ150ポンドだそうです。RudyはBuddyと違って固定型であり、メインのカジノのエントランスに設置されています。

 Pechanga Resort&Casinoは今後さらにセキュリティロボットを増台することを検討しています。5台の固定型セキュリティロボットを新たに設置するほか、小さな自律走行型セキュリティロボットをBuddyの代わりに設置し、Buddyを新しい駐車場のパトロールに割り当てる予定だそうです。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ