SEO
マカオのカジノ閉鎖によりWynn Resorts Limitedの最終利益が減少
投稿日時: 2020/02/10 12:00

 Wynn Resorts Limitedは、同社の所有する2つのマカオの施設が一時的に閉鎖されていることで、毎日最大260万ドルの費用がかかると述べています。

 報道によると、ラスベガスに本社を置く同社は、地元の子会社を通じて、1,000室のWynn Macauと、Wynn Palace Cotaiを運営しています。これらの会場は、非常に伝染性の高いコロナウイルスの拡散を防ぐことを目的とした市全体の計画の一環として、火曜日から15日間閉鎖されています。

 Wynn Resorts Limitedの社長兼最高経営責任者を務めるMatt Maddox氏は、投資家との電話会議を通して、マカオの閉鎖が「1日約240万ドルから260万ドル」の費用がかかると発表したそうです。Maddox氏はまた、この金額の大部分は12,200人の従業員の給与で構成されており、それを一切削減しようとはしていないと発表しました。

 Maddox氏は、「今こそ、人々に投資する時間です。文化を傷つけ、気を散らすような短期的なことはしません。これは一時的なものであり、適切な長期投資であると考えています。」と述べています。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ