SEO
Mashpee Wampanoag Tribeのカジノプランに大きな後押し
投稿日時: 2019/05/17 10:30

 合衆国下院は、マサチューセッツ州南部のMashpee Wampanoag Tribeが所有する土地の新しいカジノリゾートを建設する方法を明確にする2つの立法案を可決したと報道されています。

 The Hill紙の水曜日の報道によると、最初の投票の435議席で構成される下院決議(以下HR)312とそれに関連するHR375は先週行われる予定でしたが、ドナルド・トランプ大統領が前の法案に対する反対を表明したツイートを予想外に発したため延期されていました。

 同紙によると、米国下院の民主党首脳はトランプ大統領の不測の敵対行為が上院100議席に移すために必要とされる3分の2の過半数獲得を不利にするため、一時的に延期を決定したと報じています。しかし、昨日の最終的な世論調査によると、HR312は無事通過し、付随するHR375も余裕を持って承認されたことが明らかになりました。

 このことを受け、部族議長であるCedric Cromwell氏はボストンのラジオ局WBUR-FMで「私たちの部族は、過去にアメリカが私たちの土地を守れなかったことで、これまでに多くの被害を受けました。今日、米国下院はその歴史を変え、マッシュピーの人々のためのより良い、より安全な未来に向けて一歩近づく手助けをするために行動しました。」と伝えています。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ