SEO
MGM日本法人がカジノコンセプトを大阪府に提出
投稿日時: 2019/05/16 13:45

 MGMリゾーツ・インターナショナル日本法人のCEOであるEd Bowers氏は13日、大阪府と市が募集するカジノを含むIRの事業コンセプトを提出する意向を表明しました。Bowers氏は開業後の人材確保を見越して関西の学校法人と連携に向けて協議していると述べ、事業実現に積極的な姿勢が強く見られています。

 しかし事業に積極的なのはMGMだけではなく、ウィンリゾーツ、メルコリゾーツ、ラスベガスサンズ、ギャラクシーエンターテインメントなどもコンセプト案の提案や日本企業との話し合いを進めたりなどしており、各社がカジノ統合リゾートの日本進出に対して大きく動き出しているようです。

 IR展示会ではパナソニックやCSPがセキュリティ装置やシステムを出展していたそうです。今後も海外オペレーターや日本企業の展開が気になります。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ