SEO
規制当局がOcean Resort Casinoの所有権の変更を検討
投稿日時: 2019/02/08 12:30

 ニュージャージー州で、州の賭博規制当局がプライベート・エクイティ・ファンドが苦戦しているOcean Resort Casinoの所有権を引き継ぐことの暫定合意を承認すべきかどうかを決定するために2月6日遅くに会議予定であると伝えられています。

 The Press of Atlantic City紙の火曜日の報道によると、ニュージャージーのカジノ管理委員会は先週最初に公開された、ニューヨークに本社を置くLuxor Capital GroupがOcean Resort Casinoの保有を34%から83%まで増やすことについて検討するとのことです。

 同紙は、コロラド州を拠点とする不動産開発会社であるBruce Deifikが過半数を所有しているAC Ocean Walkが、閉鎖されたRevel Casino Hotelを購入しOcean Resort Casinoとして6月下旬に再開するために2億2,900万ドルを支払っており、この取引については、JP Morgan Chase and Companyからの1億1,000万ドル相当のブリッジローンとLuxor Capital Groupからの1億2,250万ドルの融資を使用して完了したと説明しています。

 しかしながら、Ocean Resort Casinoはアトランティックシティの9カジノの市場から大きなシェアを獲得できないとして、6月にJP Morgan Chase and Companyと1億7,500万ドルの第2回融資で債務を返済したにもかかわらず、Bruce Deifikは所有権を譲渡することを熱望しています。

 Ocean Resort Casinoの主たる所有権の付与と引き換えに、Luxor Capital GroupはJP Morgan Chase and Companyに支払われる元本残高を直ちに約5,000万ドル支払うことを約束し、さらに、敷地内の既存の1,399に500室を追加するために、カジノにビュッフェサービスを提供し、12の未完成の階で工事を完了したいと述べています。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ