SEO
マカオのゴールデンウィーク期間の訪問者数が市場予想を下回る
投稿日時: 2018/10/04 15:50

 2018年の10月1日から7日までの一週間を国慶節という中華人民共和国の建国記念日としており、長期間の祝日から中国やマカオのゴールデンウィークとも呼ばれています。その影響で毎年中国からの観光客も多く今年の総訪問者数も例年通りかそれ以上とされていましたが、今年は2日目の時点で市場予想よりも下回っていたことが発表されました。

 マカオの統合型リゾートやホテルも収入が大幅に増える時期でもあります。GGRAsia調べによると主要カジノホテル27軒中17軒が10月1日から6日までの期間で満室またはほぼ満室となっていますが、この統計は例年より少ないようです。

 訪問者数、カジノやホテルの利用者数の比例で収入が落ちることだけでなく、マカオのカジノ業界は高額取引できるVIPプレーヤーに依存していることも懸念されています。しかし訪問者数が予想より下回っているからといって、収入も大幅に落ちるとは一概に言えません。残り5日間の動きと最終的な結果の続報を待ちたいですね。
引用元: World Casino News
トップページに戻る

トップページ 運営会社 広告掲載 プライバシーポリシー メールマガジン お問い合わせ